• くみせんせい

先生と手合わせ@年中さん

音楽は1人でも楽しめますが、誰かと一緒に共有するともっと楽しくなります♪



リズム打ちも1人でもできますが

先生と2人でするとまた違った楽しさがあると思います。



今回は「おべんとうばこのうた」を歌いながらリズム打ちをしました。



長く伸ばす音符を、空間を使って表現できました!




最新記事

すべて表示

子どもの頃に「褒められて育つ」より「感謝されて育つ」と その感謝された経験が 「人の役に立ちたいと思い続ける子」を作っていきます。 例えば親が台所仕事をしていると、「やりたい」「できるようになりたい」と言ってきます。 調査によると5歳がピークで、9歳頃には言わなくなります。 子どもには「労働」と「遊び」の区別がつきません。 台所仕事をさせることで、子どもは「遊び」ながら「勤労意欲」を身に付けます。