top of page
  • くみせんせい

音楽は◯◯の芸術

音楽は絵画や建築、写真などとは違って

時間の経過とともに起きる変化を表現する「時間の芸術」です。



だからピアノを弾く時には、曲を弾き始めたら止まったり戻ることはできません。



発表会などで誰かに聴いてもらう時には

例え間違えたとしてもすぐに立て直して、曲を次に進めていく必要があります。



それには普段の練習の時に、まずはミスなく弾けるようにしてから



次に間違えても止まらず弾き続ける練習や

いつも初めからではなく、曲の途中からでも弾けるようにしておくと良いですよ♪



少しでも生徒さんが安心して弾けるように、どんな練習をすれば良いかアドバイスをしています(^^)

最新記事

すべて表示

ピアノは弾けるようになるまでに時間がかかります。 なかなか思うように弾けなくて もう嫌だ! 辞めたい( ; ; ) と思うこともあるかも知れないです。 でもすぐにはできないから 何度も繰り返して練習してできるようになっていくものです。 すぐにできないからこそ できるようになったら一生自分のものとなります。 逆に簡単にできるものはすぐに忘れて 何も身に付かないです(;´д`) 弾けるようになるまで

あなたは「ピアノは女の子の習い事」と思いますか? 最近はピアノなどの楽器を習う男の子も増えてきましたね。 教室でも3分の1弱が男子です。 我が家の専門学校生の次男もギターを習っています。 ピアノは他楽器とは違い どんな体格の人でも同じ楽器を使いますので やはり手が大きくて指が長く、力がある方が有利です。 だから本来は男性向きの楽器ですよ♪ この子はピアノや音楽に興味がありそう! でも落ち着きがない

bottom of page