top of page
  • 執筆者の写真くみせんせい

足踏み+歌+リズム打ち@2年生

小学生の生徒さんもリトミックを取り入れたレッスンをしています。



歌いながら一定のテンポで足踏みして、歌のリズムを打っています。



歩くことで等速感(一定のテンポを保つ)を養い

歌のリズムを打つ時に音符の長さを空間やエネルギーで表現できるようにしましょう!



リトミックでは、目に見えない音楽を身体を使って表現します。

その経験がピアノを弾く時に役立ちます♪




最新記事

すべて表示

ピアノは低年齢から習う子が多いですが中学生になるまでに辞めてしまう子も多いです。 ⁡ ⁡ でも、私は中学生以降の子こそピアノを続けて欲しいと思っています。 ⁡ ⁡ 先日教室の中学生の生徒さんに話したことをお伝えします⬇️⬇️ ⁡ ⁡ ******************************** ⁡ ⁡ 確かに勉強は大切ですしやらなければならないことです。 ⁡ ⁡ でも、高校や大学で人生が決まる

bottom of page