top of page
  • 執筆者の写真くみせんせい

家で練習している時に教えても良いですか?

これからお子さんにピアノを習わせようかと考えているピアノ経験があるあなたは、家で練習している時に間違っているところを教えても良いの?と思うことはありませんか?



生徒さんの保護者様にも聞かれることがあるのですが、基本的には保護者様は先生ではないので、おうちで教えていただかなくても良いとお伝えしています。


ただ、お子さん1人で練習していて間違っていることが分からずそのままになってしまい、間違って覚えてしまうとあとから直すのは大変なので、いきなり全てを任せてしまうのではなく、お子さんに合わせて少しずつ自分で練習できるように手を離していくと良いですよ♪



保護者様を頼ってくるのも小さいうちだけです。

練習に付き合うのは大変ですがずっとではありません。

今だけだと思って一緒に楽しんでいただけたらと思います❣️



最新記事

すべて表示

♪リズム感を身に付ける方法♪⁡

あなたはお子さんに「リズム感を付けて欲しい」 と思いますか? ⁡ リズム感が身に付くと音楽だけでなくダンスやスポーツ、語学など色々なことに役立ちます。 ⁡ そんなリズム感を付けるには⁡ / 小さな頃から色々な音楽をたくさん聴く \ をおすすめします💕 ⁡ クラシックでなくてもジャンルは何でも良いですよ〜お好きな曲でOK♪ ⁡ お歌もたくさん歌って欲しいです。下手でも良いのです☺️ 子どもはお母さ

2拍子のダンスとリズム@年長さん⁡

足で2拍子のダンスステップをしながら手で♫♩と打つ「複リズム」の活動です。 ⁡ 手と足が同時に違うことをするのは初めは難しいですが、慣れてくると楽しくなります😆 2つの違うリズムを身体で感じ取る経験は、両手で違う動きするピアノを弾く時に役立ちますよ♪ ⁡ 年長さんの生徒さんも初めてやってみました。頑張っています❣️ ⁡

コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page