top of page
  • 執筆者の写真くみせんせい

両手のリズム打ち@年長さん

右手と左手で別のリズムを打ち、合図で左右の手を入れ替える活動です。



8分音符と2分音符のリズムでお膝を打っていて

先生の「かえて」の合図でどんどん左右を変えていきます。



ピアノは右手と左手が違う動きをして弾きますので

この感覚に慣れておくと両手で弾くのがスムーズにできるようになります♪



合図をよく聴いて素早く反応することで

身体の動きをコントロールする力や集中力も養われます!




最新記事

すべて表示

「自分軸で生きる」とは「自分の意見を大切にする」ことです。 自分軸を強くしたいけど、自分のことがよく分からない💦という方は 1人の時に「何が食べたい?」と自分に質問してみてください。 答えが出たら「何でそれが食べたいの?」と、さらに自分に質問します。 この時のポイントは、どんな意見も否定しないことです。 自己否定ばかりだと自分の意見が出てこなくなるからです。 だからこそ自分の中から出てきた気持ち

bottom of page