top of page
  • 執筆者の写真くみせんせい

ポジティブになれる言い換え5選

人生は捉え方次第でネガティブにもポジティブにも変わります。

今回はポジティブになれる言い換えを5つお伝えします❣️



①当たり前→ありがとう

今日も朝が来たこと、ご飯が食べられること、支えてくれる人がいること。

日常の小さな幸せに「ありがとう」という気持ちを持ちましょう。


②だから何?→おめでとう

他人の成功に対して「だから何?」と思うのではなく、素直に喜びを分かち合いましょう。

自分のことでなくても前向きなエネルギーを与えてくれます。


③もうダメだ→これからだ

困難にぶつかった時「もうダメだ」と思うのではなく、「これからだ」と前向きな意欲を持つことで乗り越える力が湧いてきます。


④なりたいな→なってやる

将来の夢や目標に対して「こうなったら良いな」と願うだけではなく、「なってやる」と強い決意を持って取り組むことが大切です。


⑤疲れた→頑張った

頑張って努力したから疲れを感じるのです。

「頑張ったね」と自分を褒めることで自己肯定感が向上し、次のステップに前向きに取り組むことができます。

最新記事

すべて表示

子どもを伸ばすために大切な「評価すること」

「評価する」というのは、どこができてどこができなかったのかを明確に伝えることです。 ⁡ 親が子どもを評価する場合毎日見ているので、子どもの機嫌が悪かったり、たまたま集中していなかったことに対して怒ってしまって、正しく評価することが難しいかも知れないです💦 ⁡ 褒めることは大事なことですが、あまり褒めすぎると子どもは「親は褒めるために自分と話している」と思うこともあります。また、褒めすぎるとちょっ

Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page