top of page
  • 執筆者の写真くみせんせい

プレゼントはある方が良い?

子どもが頑張って何かができるようになった時に、ご褒美やプレゼントをあげるのは

良いことだと思いますか?



ピアノで言えば練習を頑張ってきたり、曲が合格したり、コンクールで入賞した時など、何かプレゼントをあげたりする方もいらっしゃるかと思います。


私はプレゼントはあっても良いと思う派なので、教室でも練習を頑張ってくれたり、曲が合格するとシールが貼れて、シールが集まったらプレゼントがもらえる企画を取り入れています。


プレゼントをあげると「プレゼント欲しさに頑張る」と子どもが考えてしまうから良くないのでは?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、きっかけはプレゼント目的でも、練習して弾けるようになればOK😁



練習して弾けるようになってくるとだんだん楽しくなって、成長と共にいずれはプレゼントなしでも練習するようになります。そうなるまで生徒さんが喜ぶプレゼントを用意しています❣️


最新記事

すべて表示

子どもを伸ばすために大切な「評価すること」

「評価する」というのは、どこができてどこができなかったのかを明確に伝えることです。 ⁡ 親が子どもを評価する場合毎日見ているので、子どもの機嫌が悪かったり、たまたま集中していなかったことに対して怒ってしまって、正しく評価することが難しいかも知れないです💦 ⁡ 褒めることは大事なことですが、あまり褒めすぎると子どもは「親は褒めるために自分と話している」と思うこともあります。また、褒めすぎるとちょっ

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page