top of page
  • 執筆者の写真くみせんせい

バイエルって何の名前?

先日「バイエル」のテキストを使っている生徒さんと保護者様に「バイエルはバイエルさんっていう人が曲を作っているんですよ」とお話ししたところ



バイエルって人の名前だったんですね〜!

知らなかった〜!



と驚かれていました😁


ピアノのテキストによくあるバイエル、チェルニー、ハノン…

これらはそのテキストの曲を作った作曲者の名前が付けられています。


私たちが使っているピアノのテキストも、みんなが知っている有名な曲も、いつか弾いてみたい憧れの曲も、何百年も前に作られたもの。


そんな曲を現代に生きる私たちが、何百年も前に書かれた楽譜を作曲者は何を思っていたのか?考えながら読み取って演奏しているってすごくないですか?


何百年も前から続く音楽の歴史の奥深さをぜひ知っていただきたいです❣️

最新記事

すべて表示

子どもを伸ばすために大切な「評価すること」

「評価する」というのは、どこができてどこができなかったのかを明確に伝えることです。 ⁡ 親が子どもを評価する場合毎日見ているので、子どもの機嫌が悪かったり、たまたま集中していなかったことに対して怒ってしまって、正しく評価することが難しいかも知れないです💦 ⁡ 褒めることは大事なことですが、あまり褒めすぎると子どもは「親は褒めるために自分と話している」と思うこともあります。また、褒めすぎるとちょっ

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page