top of page
  • 執筆者の写真くみせんせい

「こんな私が好き」と思えるように

人は誰でも仕事や人間関係でうまくいったり充実感を感じたりする時に自己肯定感が高まり、逆に失敗したら低くなります。

常に自己肯定感が高い人はいません。誰もが上がったり下がったりしながら生きています。

⁡事実と解釈に距離があるのは等身大の自分と向き合ったことがない、または受け入れられていない可能性が高いです。

等身大の自分に直面し、事実を明らかにしたらダメな自分に落ち込むかも知れませんが、落ち込むことが間違いでもありません。

⁡自分の良いところもダメなところも把握した上で「選択」し、ダメな自分も受け入れた上で

「こうありたい」を選べる力が本当の「強さ」です。

強さを手に入れるにはメンタルを鍛えなければと思いがちですが、目に見えないメンタルを自分で鍛えるのはとても難しいです💦

⁡だから「こんな私が好き」と思える態度や行為を選んでみましょう❣️

人は空を見上げながら悩むことはできません。行為や行動、態度は心に強く影響します。

最新記事

すべて表示

子どもを伸ばすために大切な「評価すること」

「評価する」というのは、どこができてどこができなかったのかを明確に伝えることです。 ⁡ 親が子どもを評価する場合毎日見ているので、子どもの機嫌が悪かったり、たまたま集中していなかったことに対して怒ってしまって、正しく評価することが難しいかも知れないです💦 ⁡ 褒めることは大事なことですが、あまり褒めすぎると子どもは「親は褒めるために自分と話している」と思うこともあります。また、褒めすぎるとちょっ

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page